« 2014年4月 | トップページ

5/4(日)、「ウクレレハッピーアワー」に参加しました。

昨年の春、秋と開催されたこのイベント。
前二回は観客として、ウクレレ背負って遊びに行きました。
三回目の今回は、出演者として参加しました!

会場となる三崎港「うらり」。最寄り駅は京急三崎口駅ですが、そこからうらりまでは約6kmの道程。そして帰りは道が渋滞、バスも激混みなことがわかっていたので、今年はMTBを輪行袋に詰めて、駅から会場まではMTBで移動。

9時に会場に着くと、うらり入口では「昭和カバーライブ」の準備中でした。ウクレレ片手に笑顔が沢山。素敵な空気が満ちていました。


自分のリハーサルの時間の関係で、ちょっとしか聴けなかったのが残念でしたが、きっと盛り上がったんだろうな。




僕ら(まのす&ウクレレ♪ちゃむ)は、2Fの海業プレイスデッキでのステージの一番手。
ピーカンの青空には不以合いな(^_^;)、昭和の夜の酒場からタイムトリップしてきたような二人組でしたが、いかがでしたでしょう。僕自身は意外なほどリラックスして演奏することが出来ました。

僕らの次は、個人的に大リスペクトしている「ねじれ商会」さん。この3人組は本当に素晴らしいです。「ちゃまめ楽団」も共通するスタイルだけど、彼らは目指す高みがちょっと違う!いつ聴いてもすごく刺激的です。いつかちゃまめ楽団と対バンして欲しい!!

その次が、ウクレレとギターのDUO、「Puamalina」さん。僕は初めて聴かせていただいたのですが、ウクレレとギターと、お二人の歌声との調和が素晴らしくて、とこも心地よくなりました。この日は風が強かったですが、彼らが演奏している時は強風もそよ風に感じられました。

ここで音楽はひと休み、で、ヨガインストラクター「チエコ」さんによるヨガのコーナー。肩こりに効くポーズ、すごく気持ち良かった。もっとちゃんと覚えとくべきだった。

ライブ後半戦は、インターナショナルウクレレコンテストチャンピオンの「渡辺海智」さん。若者らしいエネルギッシュな、しかも超絶技巧の演奏で、聴いている人達を魅了してました。弾き方耳コピしようとしてもムリ、手元を見て目コピしようとしてもムリ!でした(^_^;)。

次は「Tamamix with デジ」。ユルくて可愛い雰囲気なんだけど、オリジナルの歌は深いんだよなあ。オジさんたちのハート鷲掴み。ウクレレとウッドベースの組み合わせ、良い雰囲気でした。

そしてトリは、「IWAO & The SUP」。日本ウクレレ界の至宝、IWAOさんがバンドスタイルで、ジャジーでスムースでクールな演奏を聴かせて下さいました。もう貫禄の演奏ですね。何も言うことはありません。最高です。

そんなこんなで大いに盛り上がった今回のウクハピ。打ち上げ会場目指して、さあ、自転車を漕ぎましょう、と思ってよく見ると、何と衝撃の前タイヤパンク!!
でも、ウクレレの次に自転車好きの私、パンク修理なんて朝飯前・・・なのですが、今回は空気を入れる金属のバルブの付け根が破れていた・・・この部分は、修理困難なんですよね。結局何回かトライしたけどダメ。スペアのチューブも持ち歩いておらず、近所に自転車屋も無く・・・

結局、三崎口駅までの約6kmの道のりを、自転車を押しながら歩くハメになってしまいました。

そんなこんなで色々あった今回のウクハピでしたが、お陰様でとても楽しめました。参加した皆様、スタッフの皆様、そして足を運んで下さったお客様、本当にありがとうございました!!



※日本アマチュアウクレレビルダーズクラブさんのブースにあった、アルマイト弁当箱ボディのミニウクレレ。極小サイズながら結構弾けるし、鳴りも良かったです。しかもPU付き!
やっぱりウクレレって楽しい!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ