« 8/21、8/24とライブに出演しました! | トップページ | 札幌ライブ3連発! »

謹賀新年2014・・・そして追悼、大滝詠ーさん。

皆様、新年明けましておめでとうございます。今年もウクレレ♪ちゃむを、ちゃまめ楽団をどうかよろしくお願いいたします。

さて、昨年の年の暮れ、大変残念なニュースが流れました。日本のポップス界の重鎮で、私が敬愛して止まない、大滝詠ーさんの訃報です。

大滝先生(もちろん、私は彼の弟子ではありませんが、尊敬の念を込めて勝手に先生と言わせて頂きます)を初めて知ったのは、1981年に発表された「A Long Vacation」であります。ラジオから流れてきた「者は天然色」を聴いて、「これはどエラい新人がデビューしたぞ」ととんでもない勘違いをしました。当時の私は、「はっぴいえんど」などはつゆ知らない高校生の若造だった訳で、そんな勘違いも仕方なかったのですが。
「A Long Vacation」は、本当にすり切れるくらい愛聴しました。と言うか、今でも良く聴きます。日本のポップシーンにおける、最大の金字塔と言えるでしょう。当時シンガーソングライターに憧れて自分で作曲とかもしていた私ですが、ロンバケを聴いて以降は、作る曲調が大きく変わるほど、影響を受けたアルバムでした。
「はっぴいえんど」を初めて聴いたのは、社会人になってからです。「12月の雨の日」を聴いて、改めてしびれる思いをしました。はっぴいえんどを聴いて、それからソロアルバムを順番に聴いて、「ロンバケ」や「EACH TIME」とは違ったドライでナンセンスな大滝先生の世界も好きになりました。
一人のファンとして、本当に残念な思いで一杯です。今はただ御冥福をお祈りするばかりです。

|

« 8/21、8/24とライブに出演しました! | トップページ | 札幌ライブ3連発! »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

レスポンスありがとうございます
コメントを入れてから 大変失礼で
申し訳ない事をしたと思いました
ごめんなさい
記事と全く関係ない事を書いてしまいました
ほんとうにすみませんでした

ちゃむさんのHPを拝見して ユーチューブを辿って
ウクレレの演奏を聞かせていただきました
ウクレレの音って心が和む素敵な音色ですね

さらばシベリア鉄道が私にとっては大滝詠ーさんの
代表曲です ご冥福をお祈りいたします

投稿: すず | 2014年1月 5日 (日) 16時25分

すず様:
コメントありがとうございます。
「憧流」で検索して私のブログに辿りついた、ということですが、まずお断りしておきたいのは、私は憧流のメンバーではない、ということです。
「憧流」のお二人とはお会いしたこともありますし、たまたま再結成しライブされた時の演奏も聴きました。でもそれは今から7年前の事でして、現在のお二人の活動状況については、私もよく存じ上げておりません。
浜田さんも磯田さんも、とても素晴らしいメロディメーカー&シンガーですよね。すずさんと同じように、僕もお二人の演奏を聴いて感動しました。いつかまた、お二人の演奏が聴ける機会があると良いな、と思っています。

投稿: | 2014年1月 5日 (日) 01時34分

初めまして 
「憧流」で検索して こちらへたどり着きました
友人の弾き語りを聴いて、そういえば昔「憧流」という
グループの曲を友人にダビングしてもらって
何度も聴いていたことを思い出して 
ネットで検索してみたんです
私は直接お二人のコンサートには行ったことがなくて
伊達市でやったイベントに 二人のどちらかの方が来て
ソロでの弾き語りを聴いたのが最初で最後でしたが
今も何かしら音楽活動をなさっておられるのでしょうか

友人がダビングしてくれた 古いカセットテープを
今も時々聴いています
テープが伸びて いつ聴けなくなってしまうか
恐る恐るですが とても美しいハーモニーと歌声は
今でも感動的です

投稿: すず | 2014年1月 3日 (金) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157895/58872451

この記事へのトラックバック一覧です: 謹賀新年2014・・・そして追悼、大滝詠ーさん。:

« 8/21、8/24とライブに出演しました! | トップページ | 札幌ライブ3連発! »