« 夏休み、B-bayアコデー&千歳なごり祭、GTライブVol.112 | トップページ | 謹賀新年2014・・・そして追悼、大滝詠ーさん。 »

8/21、8/24とライブに出演しました!

8/21(水)、スカンクちかのさんに声をかけて頂き、横浜のSam's Barさんでのライブに出演しました。
当日の共演はスカンクさんと、「浪速のテッチャン」こと藤縄てつやさん。
藤縄さんは初めてお会いする方でしたので、どんなスタイルの音楽されているのか興味津々でしたが・・・・ヤられました!!
ギターも、歌も上手くて、しかも面白いなんて本当ズルい!兎に角サイコーでした。北海道の仲間にも聴かせたい、って思いました。
そのあと、私が数曲のウクレレ・ソロ。「選曲が良かった」とマスターのサムさんに誉めていただきました。そしてトリは、いつものように良い塩梅に出来上がったスカンクさんのブルース。
ライブの後は、オーディエンスとして参加してくれたギタリストの若者(スカンクさんとノルウェイ森さんのバンドメンバーだそうですが、名前を聞くの忘れてました。申し訳ない)と、ビートルズナンバーでセッション。こういう時間は久し振りで、ものすごく楽しかった!またお手合わせ願います。
お店も初めてでしたが、マスターの人柄もあってとても良い雰囲気。またライブ演らせてほしいです。

8/24(土)は、前にスカンクさんのライブでお合いした「ノルウェイ森」さんのお誘いで、Borderlineさんでのライブに出演しました。
当日の共演は、森さんのベネズエラ音楽ユニット「Trio los borrachos」と、深川 慶さん(G&Vo)&居相 毅さん(hp)によるブルースユニットでした。
最初に私が演奏。次が深川さん&居相さん。オーディエンスの女子率が高いことでテンション上がった、とおっしゃってましたが、演奏の方は決して女子に媚びるような事はせず、ドロドロのブルースを聴かせて下さいました。「兄貴の嫁さん」の唄が心に残ってます!
そしてトリは「Trio los borrachos」。ベネズエラマンドリン、クワトロというウクレレの兄貴みたいな楽器、そしてガットギターと言う編成で、見事な演奏を聴かせて下さいました。森さんのマンドリン高速ピッキング、5/8拍子の、複雑なリズムを軽快に刻むクワトロとギター。難解かな、と思っていたベネズエラ音楽は、実にノリが良くて楽しいものでした。
ライブ終了後、クワトロ担当の際田さんが、クワトロを触らせて下さいました。弦はウクレレと同じ4本、大きさはバリトンウクレレ位で、チューニングはウクレレより1音高い「A,D,F#,B」ですが、ウクレレとは逆で1弦のBが1オクターブ「低い」!のです。コードフォームはウクレレと同じなのに、鳴らすと響きが全然違って、何か不思議。リズムを刻むと心地良くって思わず笑顔になってしまいました。その場で、クワトロを僕が、僕のウクレレを際田さんが、そして居相さんのハープも加わり即興セッションで遊びました。楽しかった~

|

« 夏休み、B-bayアコデー&千歳なごり祭、GTライブVol.112 | トップページ | 謹賀新年2014・・・そして追悼、大滝詠ーさん。 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157895/58085578

この記事へのトラックバック一覧です: 8/21、8/24とライブに出演しました!:

« 夏休み、B-bayアコデー&千歳なごり祭、GTライブVol.112 | トップページ | 謹賀新年2014・・・そして追悼、大滝詠ーさん。 »